寺本莉緒、英語が得意?大学、高校、デビューのきっかけは

Pocket

広島でキッズモデル

寺本 莉緒(てらもと りお、2001/11/5~)さんは、広島県広島市出身で、ご家族はご両親と、2人のお兄様がいらっしゃいます。もちろん野球は広島カープファン。身長は150cmで血液型はO型だそうです。2021現在レプロエンタテイメントに所属しています。身長150㎝とは、モデルさんとしてはちと小柄にも思えます。一体どんな経歴なのでしょうか

まずは広島地元での幼少期より、キッズモデルをしておりました。寺本莉緒さんは幼いころから「かわいいね」と言われることが大好きで、それに気づいたお母様がオーディションを受けさせたそうです。寺本莉緒さんは当時より『芸能の仕事がライフワークだ』と感じていました。小学3年生からは広島のダンススクールに通います。『広島で最先端を行きたい』との意識が高く、小学校の頃からお母さんのメイク道具を借りたり、髪を巻いたりしていたそうです。

出典:https://resumedia.jp/33119.html

更に中学時代、ご学友に舞台出演を果たした方がいたそうで、その時一挙にライバル心とやる気が芽生え、中学3年生の時、レプロのオーディションに臨むこととなります。広島県広島市、中国地方随一の都市で、色んな刺激と可能性があるのですね。

そして寺本莉緒さんはDREAM GIRL AUDITION 2015を経てレプロエンタテインメントに所属します。DREAM GIRL AUDITION 2015には誰にも相談せず自己応募したそうですが、事情をしったお母様は一切驚かなかったそうです。不言実行でオーディション合格する娘と泰然自若とした母。何か大物一家です。

英語教育に強みのあるAICJ中学校に進学

広島時代には英語好きが昂じ、英語教育に強みのあるAICJ中学校に進学していました。小学生時代、短期間インターナショナルスクールに通った事があり、英語が好きになったようです。AICJとは「Academy for the International Community in Japan」の略で、英語を中心に広く国際社会への貢献を学ぶポリシーなんだそうです。

https://twitter.com/onnanosenso_tx/status/1413000449502834692?s=20

AICJ中学校は上京のため転校することとなりましたが、なんと東京ディズニーランドのAICJ中学校修学旅行では、寺本莉緒さんは先生公認で昔の制服を着て飛び入り参加したそうです。しかもAICJ中学校は卒業証書までくれたそうです。何と。

都内で高校進学

2019年にAICJ高校で寺本莉緒さん主演のドラマ「恋とか愛とか(仮)」の撮影が行われ、寺本莉緒さんのかつての同級生たちがエキストラ出演し話題となりました。寺本莉緒さんは上京後は、目黒日本大学高校に進学したと言われています。ちなみに目黒日本大学高校でも寺本莉緒さんは英検2級を取得しています。

2016年、「駿台フロンティア」のCMなどでじわじわと注目度を高め、2017年、舞台『ローファーズハイ』やミュージカル『屋根の上のバイオリン弾き』などで女優デビューします。

出典:https://yancane-shukatsu.com/teramoto-rio

そして、2018年、寺本莉緒さん高2のとき、「ミスマガジン2018」準グランプリを獲得します。2001年以降広島人として史上初の快挙でした。実は、寺本莉緒さんは中学時代、クラスの男子が寺本莉緒さんの『胸が大きい』とひそひそ噂するのに気づき、『これは芸能活動に“使える”!』と、活用のチャンスを虎視眈々と狙っていたそうです。末恐ろしい器ですね。将来は芸能事務所の社長とかかも・・・また、高校在学中は、忙しい合間を縫って、毎朝5:00に起きてSHOWROOMに動画をUPしていたそうです。一般的には、既にある程度の地位を確立して、外に出る機会よりも睡眠時間の方が惜しい時期と思いますが、寺本莉緒さんの飽くなきプロ意識とファンに対するサービス精神に驚きます。

「ミスマガジン2018」準グランプリと同年2018年、舞台「ソウナンですか?演劇版」に出演に合わせて長い髪をバッサリショートにしました。このあたりが、寺本莉緒さんの1つのターニングポイントかもしれません。

出典:https://resumedia.jp/33119.html

実は寺本莉緒さんは中学時代に上京後、環境の変化から10㎏近く体重が増えてしまったそうです。元々寺本莉緒さんは幼少時『カップヌードル・シーフード味』にハマって以降、家の中外問わず週15杯は食するという大のラーメン好きなのだそうです。

https://twitter.com/onnanosenso_tx/status/1415155929826291713?s=20

グラビアモデルとしてのデビューにあたり、広島のお母様が上京し寺本莉緒さんの食事・生活管理に努め、寺本莉緒さんは見事体重を10kg戻したそうです。成長期で食欲制限が難しい中努力した寺本莉緒さんもすごいですが、週15杯のラーメンは止める事なくプロ管理栄養士並みの結果を出したお母様もすごいです。ダイエットレシピとかぜひ出版して欲しいです。

https://twitter.com/lespros_t_rio/status/1405845644489609218?s=20

2019年に、SNSに投稿したプライベートの水着写真が国内外から注目を集めてフォロワー数が一挙に爆増(2021年インスタは22万人)します。何でも寺本莉緒さんの生家は裸族だったらしく、家庭内ではパン一で過ごすことが日常茶飯事だったとか。その生い立ちが、水着やグラビアでの自然な演技に繋がったのかもしれません。何かフランスで昔の有名な映画監督ロジェバディム氏なども、自分の映画の主演女優に自宅では裸で過ごすことを要請していたという話もありますし、理に適った話なのかもしれません。

2020年3月、高校卒業の年に1st写真集「CURIOSITY」が「書泉・女性タレント写真集売上ランキング」では1位となります。コロナ禍の中、オフィシャルファンクラブやYouTube開設など、着々と足場を固めていきます。

https://twitter.com/uebochan/status/1403306153203798017?s=20

大学時代・これから

同年2020年4月、寺本莉緒さんは日本大学文理学部英文学科に進学したと言われています。コロナ禍での寺本莉緒さんの苦悩も、SNSで窺うことができます。

SNSでは、大学のオンライン授業に臨むシンプルなポイントメイクだけの寺本莉緒さんにお会いできます♪

出典:https://resumedia.jp/33119.html

寺本莉緒さんは、きわどい水着姿も爽やかで、健康的なイメージを受けます。知的な顔もあり、その多面性が素晴らしいです。ラーメン好きを公言する庶民性、地元のご学友に愛される人間性をお持ちです。表情が豊かで存在感が大きく、個人的には女優さんとして特に活躍して欲しいです。まじめで明るいNHK大河の主役とか、大いに共感を呼ぶキャラクターと思います。寺本莉緒さんはまだまだ、全てを出し切っていないと思われますので、これからどんなカードを切ってくるか?大いに楽しみです。これからも寺本莉緒さんに注目していきます!

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)