指原莉乃、彼氏流出スキャンダルと出世の年表 恋愛傾向は乙女?

Pocket

経歴

指原莉乃さん(1992/11/21~、所属:太田プロ)は大分県大分市出身で、現在も実家は大分です。「指原」(さしはら)という苗字は大分ルーツなのですが、大変珍しく、全国で1000人もいないそうです。身長は159cm、血液型はO型との情報です。

https://twitter.com/345__chan/status/1340597359026130944?s=20

幼少時からピアノを習い始め、小学校1年の頃に「ASAYAN」でモーニング娘。と出逢いアイドルを志すようになります。7歳の時にハロプロのオーディションに挑戦しますが惜しくも不合格となっています。

出典:https://www.ketsuatsu.org/sashihara-kazoku/

大分市立大道(おおみち)小学校、大分市立王子(おうじ)中学校を卒業しています。大分市立王子(おうじ)中学校3年の15歳の時、いじめに遭い不登校となってしまいます。

出典:https://www.ketsuatsu.org/sashihara-zikka/

2007オーディション合格

中学でいじめに遭う中、2007年15歳の時にAKB48 第二回研究生(5期生)オーディションに合格し、AKS所属タレントとなります。AKB4810枚目シングル「大声ダイヤモンド」で選抜メンバーに抜擢されました。しかし2009年(高校2年)の時初出場した総選挙で27位となりアンダーガールズ入りしてしまいます。

出典:https://yumeijinhensachi.com/archives/2517

AKBでの出世

2010年(高校3年)の総選挙では19位となり選抜入りしました。そしてどんどん頭角を現していきます。AKB48の17枚目シングル「ヘビーローテーション」以降26枚目シングル「真夏のSounds good !」まで選抜から落ちたことはありません。

https://twitter.com/345__chan/status/1462081937833484288?s=20

2010年4月には公式ブログ「指原クオリティ」を初め、12月にはアメブロのランキングで堂々一位となります。また2010年3月には、AKSから太田プロダクションに移籍をしています。

この頃より、プロデューサーの秋元康さんより、「アイドルよりも放送作家に向いている」と言われていたそうです。しかし指原莉乃さんのアイドルとしての努力は半端なく、AKBとしてリリースした全ての楽曲の全てのポジションの振り付けを、「いつでも代役で入れるように」完璧に覚えていたそうです。

出典:https://www.ketsuatsu.org/sashihara-zikka/

非常に多忙な中、2011年にクラーク記念国際高校の通信課程を卒業しています。卒業後は特に大学へは進学しませんでした。

彼氏流出スキャンダル

「流出スキャンダル」は2012年6月に週刊文春がスクープしました。内容自体は指原莉乃さんが15~16歳の大昔の事で、当時の彼氏が数年後にリークした形になります。この「元カレ」は指原莉乃さんの大ファンの当時学生で、毎月アルバイト代8万円をつぎ込み片道2時間かけて秋葉原に通っておりました。「元カレ」は指原莉乃さんとSNSで繋がることに成功し交際がはじまります。元カレは指原莉乃さんの中野区自宅に片道2時間かけて通いました。しかし指原莉乃さんは多忙で、電話こそ「平均一日7時間」したものの、逢瀬は2週間に一度ほどだったそうです。しびれを切らせた元カレは指原莉乃さんに別れを切り出すと、指原莉乃さんからは「諦められない」との趣旨のメールが届いたそうな。

HKT48に移籍~博多へ~

2012年6月16日(6月15日深夜)放送の『AKB48のオールナイトニッポン』において、指原莉乃さんは本件を謝罪します。プロデューサーの秋元康さんからは「明日から」HKT48に移籍してけじめをつけるとともに、更にAKB48に貢献するようにと命が下りました。

出典:https://entertainment-topics.jp/31410

凱旋を果たすまで

さっそく指原莉乃さんの新ステージ快進撃が始まります。2012年7月5日、HKT48劇場で開催された『チームH 1st Stage「手をつなぎながら」』公演にHKT48として初出演します。2012年10月17日、指原莉乃 with アンリレ名義で2ndソロシングル「意気地なしマスカレード」を発売しオリコン週間1位を獲得します。

2013年4月28日、日本武道館『AKB48グループ臨時総会 〜白黒つけようじゃないか!〜』最終日の夜公演にて、HKT48劇場支配人を兼任することが発表されます。

2013年5月~6月実施の、『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』にて当時の最高獲得票数 150,570票で1位を獲得し、初のセンターポジションの地位を獲得し、見事!凱旋を果たすことになります。

家族

お兄様(太めの中学教師)

家族はご両親と、4歳年上のお兄様・指原健太郎さんが一人いらっしゃいます。お兄様は大分県指折りの進学校出身で、広島大学教育学部を卒業したそうです。お兄様は広島大学卒業後、地元の大分県・豊後高田市立真玉中学の社会科教師(体育教師の説あり)となり、野球部とソフトテニス部の部活顧問をしていました。2017年4月からは、大分大学教育学部附属中学校勤務となりました。

出典:https://badvugum.com/jyoyu/sashihararino-ani

お兄様はサッカーが趣味でFWをしていたそうですが、太ってからは引退したそうです。

お父様(元ジャニーズ候補生)

お父様は東証一部上場日油株式会社もしくは公務員、との情報です。父娘は仲が良く、指原莉乃さんが父の日にプレゼントしたコップを、お父様は勿体なくて未だ使えず大切に保管してあるそうです。

また、お父様は若かりし頃、自らジャニーズに応募したことがあると言われております。お父様、一子相伝で夢を叶えました。ちなみにお父様はAKBでは篠田麻里子さん推しだったそうです。

お父様は地元で気持ちよく酔っぱらうと、柱に抱きついてセミのモノマネをするという一発芸をやるのだそうです。その真似が非常にうまく、地元では「冬なのにセミが出る」と噂になったそうです。

お母様(芸能事務所社長)

お母様・指原りえさんは芸能事務所「34COMPANY」の代表を務められています。本店が大分で資本金100万円の会社です。指原莉乃さんは年収が億単位と言われており、経費削減・節税対策のために設立した会社とみられています。設立後数年経過しても、太田プロダクションや秋元康さんとのつながりに何ら変化はありません。ちなみに太田プロダクションは、ギャラの内訳が、タレント6:事務所4なのだそうです。

出典:https://cocolo-journal.com/archives/4497

以前、櫻井・有吉THE夜会の中で指原莉乃さんは、『お金は全部お母さんが管理し、10万づつ小遣いをもらっている』と明かしていました。巷ではお母様の管理する指原莉乃さんの資産は天文学的な額に上ると言われています。

その時指原莉乃さんの小さい財布には、現金8,000円と大量の書店レシートしか入っていませんでした。指原莉乃さんは恋愛の自己啓発本が好きでよく購入するそうです。かつての彼氏とのメールを拝見すると、指原莉乃さんの世界観が少し窺える気もします。

出典:https://www.ketsuatsu.org/sashihara-kazoku/

指原莉乃さんが大分から東京に出てきたばかりの頃は、お母様と同居していたそうですが、現在はファミリー向けの2LDKの90平米マンションに1人暮らしをしており、マンチカンという種類の猫を2匹飼っているそうです。家賃は数十万円ほどと目算されています。

出典:https://www.ketsuatsu.org/sashihara-zikka/

まとめ

指原莉乃さんは、年収が億越えとなり、ご両親に新築の家、お兄様とお嫁様には高級国産車を1台づつプレゼントしたそうです。HKTの人気絶頂で卒業を決めた本当の理由も、親や兄孝行に時間を割きたい、という思いだったそうです。指原莉乃さんの伝説はまだ、はじまったばかりなので、これからも鉄板ネタがわんさか出てくることと思います。指原莉乃さんに注目していきます!

https://twitter.com/345__chan/status/1459450698655932422?s=20

 

 

 

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)