池脇千鶴、出身実家は極貧だった?任侠教育が演技力を育んだ?

Pocket

高校中退して日本アカデミー賞新人俳優賞受賞

女優の池脇 千鶴(いけわき ちづる、1981/11/21~)さんは、鹿児島県生まれ、大阪府東大阪市の出身です。所属はよしもとクリエイティブ・エージェンシーで、よしもと所属の女優さんて、意外とレアかもしれません。差別化が図れてよろしいかと思います。身長は155㎝で血液型はO型だそうです。

実力派の女優さんで、女優デビュー2年目の1999年(弱冠18歳時)に出演した『大阪物語』で、第23回日本アカデミー賞新人俳優賞ほか、実に6つもの重賞を受賞しています。ちなみに、1997年のデビューより、芸能活動が忙しくなりすぎて、高校は中途退学されたそうです。

齢23歳時の2004年、話題作『ジョゼと虎と魚たち』に主演し評価され、第18回高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞してます。足の不自由な若い女性と恋人の一風変わった閉鎖的な純愛のお話のようです。少し難しい役どころですね。

池脇千鶴さんは、毎年毎年主演映画に出るようなタイプの女優さんではないのですね。ファンからは『暫くみかけない、もしかして干された・・・?』など心配の声も上がったりするようですが、毎年毎年、時には複数、着実に映画に主演し実力を評価されております。2013年にも、『舟を編む』、『凶悪』、『潔く柔く』で、第38回報知映画賞最優秀賞助演女優賞をトリプル受賞しております。同時期に3人の違う人格を演じ分け、しかもそのすべてが評価されるなんて、神業・・・!

2014年の『そこのみにて光り輝く』では、第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞などを獲得し、国内のみならず2015年の第9回アジア・フィルム・アワードでも助演女優賞を受賞します。モントリオール世界映画祭にも出品されました。

この作品、全体的に重たく暗くて、『ここで感動させるぞ!』というようなわかりやすいアップダウンもない難しい作品と思いますが、齢33歳の池脇千鶴さんは見事に演じきっておられました。

原作者である佐藤泰志さんは、この作品が第2回三島由紀夫賞の候補に上った翌年1990年に、国分寺市の植木林で自死を遂げています。そんな余談もこの作品に奥行きを与えるようです。バブル絶頂期の1990年に一体何があったのでしょうか。佐藤泰志さんは持病である自律神経失調症に苦しみ、また芥川賞に何度も何度もノミネートされながら、1990年当時は未だ一度も獲得していなかった、など色々とあるようです。もしかして、1991年か1992年には芥川賞を受賞していたかもしれないのに・・・!というような、『やるせない』感じが、この『そこのみにて光り輝く』全編に溢れています。池脇千鶴さんの、原作者・佐藤泰志さんの故郷・函館の漁港を背景とした、ヒロイン千夏のくたびれたような退廃的な演技。そしてロマネスク小説のように現れる綾野剛さんが実にナイスキャスティングです。汚れ『役』を演じたら、彼の右に出る方はあまりおりません。何でも綾野剛さんは、『そこのみにて光り輝く』撮影時、わざわざ毎夜酒を呑み明かし、むくんだ顔で撮影に臨んでいたそうです。池脇千鶴さん自身も、この作品について語っていました。

イメージしたのは「裸婦像」。
男たちは、千夏のところにいるとホッとしたり、
千夏のところだからこそ凶暴になれたり。

理不尽だけど、本性を現すことのできる場所が、
千夏だったんだと思います。

私はいつも、役を与えられたときから、
ずーっと役のことを考えているんですよ。

すると、顔や体がすごく変わるんです、勝手に。
だから今回も、30歳前後の、
場末の女らしい体になるだろうとは思っていました。

コロナ禍2年目テレビで大ブレイク

そして、コロナ禍2年目の2021年1月、『その女、ジルバ(東海テレビ)』のヒロイン笛吹新兼ジルバ役で、一挙に世間の耳目を集め、視聴者は池脇千鶴さんの存在感と演技力に瞠目しました。ここの放映枠(準深夜の時間帯)で、最高の視聴率だったそうです!インターネットでの『池脇千鶴』検索頻度も、10倍くらいにあがっています。ドラマ終了後一気呵成にあがるではなく、4~5ヶ月かけてじわりじわりとあがるものなのですね(目撃者)。

ところで池脇千鶴さんとは、『いつの間にか居て、なくてはならない存在感になってる』感のある御方なので、このたびデビューの経緯をおさらいいたしました。なんと、1997年(池脇千鶴さんが高1で16歳の頃)『ASAYAN』オーディションで映画監督の市川準さんに8000人の中から見初められたというではないですか!『ASAYAN』て、モー娘。とか小室ファミリーとか、そういう方々だったような気がしております。『ASAYAN』で、女優で、よしもとクリエイティブ・エージェンシー。もはやマルチタスクで最強です。

出典:https://thetopics1010.com/12736.html     

そして、一流芸能人の王道、『第8代リハウスガール』として颯爽と芸能界デビューされています。しかも、『第8代リハウスガール』妹さん役は井上真央さんだったそうです。

生家は質素。任侠映画で情操教育

池脇千鶴さんの出自については、『貧乏だった』という説があります。何でも2016年に、週刊誌『BUBUKA』が池脇千鶴さんの大阪府東大阪市の生家を撮影したら案外質素だった、ということなのですが。これだけでは貧乏かわかりはしません。また、この写真は池脇千鶴さんご本人の了承をとって掲載されたそうです。

出典:https://thetopics1010.com/12736.html

大阪であれば見栄は張らない風土でしょうし、質素な自宅に住んで金融資産は何十~百億円かあるかもしれません。どうも池脇千鶴さんが冗談で、『(受賞したトロフィーが多すぎて)実家の床が抜けないか心配です!』といったところを、皆が本気のやつだと信じてしまった!と、こんなところに真実がありそうです。

出典:https://feizeus.com/ikewakijikka/

お母様とは今でも仲良しで、毎年毎年律儀にお中元とお歳暮を送ってくれるそうです。行事を大切にされるお母様なのですね。育ちの良さを感じます。お父様は任侠映画が大好きで、幼い池脇千鶴さんをよく映画館に連れて行ったそうです。任侠映画をみて育つ少女。ワルの演技の似合う綾野剛さんとのいい感じの共演や、これまたワルの演技の似合う新井浩文さんとお付き合いの噂があったなど、お父様の任侠教育は、池脇千鶴さんの人間性の幅を拡げたのかもしれません。ちなみに、池脇千鶴さんには、5歳年上のめちゃ仲の良いお兄様がいらっしゃるそうです。家族と強い信頼関係があることが、女優として社会人として池脇千鶴さんの深い根っこになっているのかもしれませんね。

https://twitter.com/tokaitv_dodra/status/1373102007301545995?s=20

結局、古今東西、池脇千鶴さんのプライベートの詳しいところは、よくわかりませんでした。プライベートは、もう充分ですので、もっとたくさん主演映画に出て欲しいです。あくなく我々を魅了し続ける池脇千鶴さんに、これからも注目していきます!

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)