井上あさひ、旦那はいた?実家や兄弟などプライベートの謎

Pocket

特技がお琴の広島カープファン

井上 あさひ(いのうえ あさひ、1981/07/17~)さんは、岡山県玉野市出身です。小豆島を臨んだよいところですね。井上あさひさんは玉野市立荘内中学校で箏曲(そうきょく部に所属し、中学全国大会3位入賞しています。箏曲(そうきょく部とは平たく言えば、箏(こと)を演奏する部活みたいです。

その後は偏差値62-68の進学校、岡山高校に進学しました。岡山高校時代は野球部のマネージャーだったそうです。当時も今も、熱烈な広島カープファンだそうです。寮もあったそうですが、玉野市からは20km圏なので、電車通学をされていたのかもしれません。

井上あさひさんは岡山高校から御茶ノ水大学教育学部に進学をされます。大学時代は、表向きは小学校の教員志望で、心の奥底にアナウンサーになりたい野望を秘めていたそうです。実際大学時代は、小学校及び中学校の教師免状を取得しています。当時、『NHKニュースおはよう日本』を毎朝見ていて、三宅民夫アナウンサーから元気をもらっていたことが、アナウンサーをめざすきっかけになったそうです。しかし、『NHKニュースおはよう日本』は、平日の朝5:00-8:00放送です。御茶ノ水大学の学生さんは、皆さん早起きなのでしょうか。

2004年、鳥取局からNHKデビュー

そして井上あさひさんは2004年、NHK鳥取放送局でアナウンサーデビューを果たします。実際受験したのはNHKだけだったのか?教員の道との葛藤はどうだったのか?詳細はいまは情報ありません。2006年にNHK広島局に異動となります。

井上あさひさんはNHKの鳥取&広島両局で、「地上デジタル放送推進大使」ということで、民放各局の女子アナと一緒になって広報活動をしました。かなり、華やかなポジションに据えられたことが想像つきます。そして2009年遂に!井上あさひさんは東京アナウンス室に移動になります。5年越しとは長い気もしますが、中国地方では時がゆっくり流れているのかな? 2011年「ニュースウオッチ9」に抜擢され、順調な出世の階段を上るが如くみえました。

2015年、『あさひロス』ショック

ところが2015年一度京都局に移動となり、首都圏を『あさひロス』で震撼させました。この時はあまりの衝撃に、『不倫がばれて左遷』という憶測まで飛び交ったほどです。

その後2017年に東京凱旋とともに『NHKニュース7(毎日19:00-19:30)』に就任します。そして2019年には『ニュースきょう一日』キャスターに就任します。『ニュースきょう一』は平日 23:20 – 23:35に放映され、日テレ『news zero』の有働由美子さん、TBS『News23』の小川彩佳さんらとガチンコとなるポジションでエースの井上あさひさんを投入したNHKさんの意気込みが窺えました。

2019年、ひっそりと結婚

井上あさひさんはみるからにクール・ビューティーといった容貌ですが、身長166cmとスペックも高いようです。血液型はO型との情報があります。2019年12月9日に、日刊スポーツ誌等で、『結婚していたことは間違いない』と報道されました。『11月前半には既に指輪をしており、相手の男性は一般人である』との事です。

NHKの井上あさひアナウンサー(38)が結婚していたことが9日、分かった。結婚時期や相手男性など、詳細は明らかになっていないが、同局関係者は「結婚はしたのは間違いない」と明かした。

2019年11月27日放送の『ニュース今日一日』では、左手の薬指に指輪が光っていたとネットでニュースになりました。当時38歳ですから、結婚されててもおかしくはないのですが、何ら報告もなくと突然のカムアウトだったもので視聴者は驚いたようです。

岡山実家の兄弟家族について

また、井上あさひさんのプライベートもかなり謎に包まれており、実家の方で『甥っ子さんが2人』いるという情報があるのですが、井上あさひさん自体のご兄弟構成はどうなのか?

夏休みの思い出は、姉と一緒に学校のプールで泳いだり、父に近くの海岸に連れて行ってもらい、ぷかぷか浮いていたりしたことです

ブログで上記のように語られておられるので、井上あさひさんにはお姉様は確実にいらっしゃることがわかります。キラキラ輝く瀬戸内海の海に浮かぶ井上あさひさんとお姉様。素敵ですね。

2021年、ニュース番組を卒業した?

ミステリアスな事の多い井上あさひさんですが、実力と底力は大きく多方面から評価されています。

「新聞全紙はもちろん、NHKの各部が社内システムに上げる原稿すべてに目を通す徹底ぶり。放送前の打ち合わせで、ニュースのキモを見抜く力は群を抜いていた。また、リハーサルで原稿をうまく読めない新米記者に、マンツーマンでレッスンするなど“姉御肌”の一面も。容姿端麗ですが、いわゆるアイドルアナとは一線を画す実力の持ち主です」(NHK関係者)出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/3dc335026c0929deab34f6b35174e51f73ef31a9?page=1

そんな井上あさひさんは、2021年3月26日で、『ニュースきょう一日』を卒業するとともに、一旦ニュース番組への出演はゼロとなりました。同年4月以降は、元政治部長で官邸と近いとされる正籬 聡(まさがき さとる)さんのご指名で、『日曜討論』や、『ヒューマニエンス 40億年のたくらみ』などの出演をしています。

井上あさひさん、そしてNHKは次はどの頂を見据えているのでしょうか。京都異動から一転、東京に戻ってレギュラー出演を果たしたりまた、人知れず結婚していたことが判明したり、井上あさひさんはすべからく予測がつきません。もしかしたら、マスコミの注目の一方で、社内ではじわりじわりと出世の階段をあがっているのかもしれません。井上あさひさんに、これからも注目していきます!

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)