大橋未歩、離婚の真相は?子供、11歳年下再婚相手との関係は?

Pocket

大橋 未歩(おおはし みほ;1978/8/15~)さんは神戸出身のアナウンサーです。元テレビ東京出身で、独立後は芸能事務所プントリネアに所属しています。身長は162cmで血液型はB型との情報です。

神戸でスパルタ教育

お父様は婦人靴メーカーの社長さんで大橋未歩さんは筋金入りのお嬢様です。お父様『たかよし』さんとお母様『佐知子』さんは共に東京出身だったため、神戸居住でしたが家庭内では常に標準語で話されていたそうです。弟さん『まさよし』さんは大学時代アメフトで日本一になっています。お父様も弟さんも筋肉質だったため、大橋未歩さんは本当は筋肉フェチなんだそうです。

大橋家はお父様の方針でスパルタ教育だったそうです。水泳指導は先ず、実際に溺れるところから経験をさせられ、お箸の持ち方が悪いと箸で頭を叩かれる(箸で頭を叩く方がマナーが悪そうですが)、鼻をすすることも禁止でした。大橋未歩さんはさすがに思春期から、ポケットベルをお父様に叩き割られたことから反抗期となり、高校時代は殆どお父様と口を利かなかったそうです。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1394851267520995333?s=20

大橋未歩さんは16歳の時に1995年の阪神淡路大震災で被災しています。当時は避難所で3ケ月も暮らし、入浴もまともにできない経験をされたそうです。幼少時から勝ち気で、ご両親の期待もあり女医をめざしていた大橋未歩さんでしたが、震災を経験し、また反抗期を経て心境の変化があったのか、アナウンサーをめざして東京の上智大学に進学することとなります。

出典:https://joseiana.com/archives/1467

女子アナを目指して上京

大橋未歩さんは、1浪後上京して進学した上智大学法学部法学科在学中に、1999上智大学のミスソフィアコンテストでグランプリを取得します。なんと将来アナウンサーになるための、戦略的自己応募だったそうです。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1394654903914561544?s=20

2002年にオリンピック取材を目指して、テレビ東京に入社しました。元々は『テレビ朝日アスク』の受講生で第一志望はテレビ朝日であり、TBSなども受けられていたそうです。入社したテレビ東京では、大江麻理子さんが同い年で1年上の先輩となります。大江麻理子さんはフェリス女学園に現役入学されていたのですね。

大橋未歩さんのオリンピック取材の夢は、入社僅か2年後の2004年のアテネオリンピックで早くも実現しました。実は2004年のアテネオリンピックまでは、大橋未歩さんは新人という事もあり、背伸びをして周りのスタッフに教えを乞うことができず、浮いた存在だったそうです。それが2004年のアテネオリンピックで心を入れ替えて取り組んだことから、周りの評価がすごくあがったそうです。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1385912042029150208?s=20

2005年には『やりすぎコージー(テレ東)』の企画で、キー局女子アナとしては初のセクシーグラビアに進出、『所さんの学校では教えてくれない(テレ東)』でメイドのコスプレを披露するなど、女子アナの橋頭保を切り拓く一人者としての役割を担ってきました。いまとなってはテレビ東京さんの戦略だったのですかね?2007年には番組『ロンドンハーツ(テレ朝)』内で、『芸人203人が選んだ付き合いたい女子アナランキング』1位となっています。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1382317476059357188?s=20

1度目の結婚

プライベートでは入社僅か1年の2002年に、当時東京ヤクルトスワローズの選手だった城石憲之さんより、コーチを媒介して交際の申し込みがあったそうです。当初は『知らない選手』という事で断られたらしいですが、翌2003年に城石憲之さんの同僚であり、元フジテレビ女子アナである中井美穂さんの夫でもある古田敦也さんから、城石憲之さんとの交際を再度勧められ、交際に至った次第だそうです。大橋未歩さんの中でどんな心境の変化があったのでしょうか?無名のコーチの推薦ではなく、著名人の古田敦也さんの推薦だったので交際に踏み切ったのでしょうか?慎重な性格ですね。

そしてそのまま大橋未歩さんは城石憲之さんと2007年1月1日に結婚します。結婚後はおしどり夫婦と呼ばれました。2009年に城石憲之さんはプロ野球現役を引退します。

 

スポーツキャスターを務めていた大橋未歩さんでしたが、スポーツについて知識豊富という訳ではありませんでした。『諦めています。逆に開き直って、それ以外の視聴者が知りたい情報を追っています』と公言していましたが、2012年4月から早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程1年制コースに進学し、卒業を果たしました。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1412345418130739200?s=20

脳梗塞から生還

2013年1月、当時34歳の大橋未歩さんは軽度の脳梗塞との診断を受け、約7か月療養生活に入っております。脳梗塞は右脳に4ヶ所あり(『壊死』と診断されたそうです)、夜顔を洗っている時に倒れたところを、夫・城石憲之さんが病院に搬送し、即手術となったそうです。退院後も夫・城石憲之さんは大橋未歩さんの為に毎朝4時に特製スムージーを作るなど、献身的に支えました。その甲斐あって大橋未歩さんは2013年中に復帰します。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1412446630582755334?s=20

みごと職場復帰した大橋未歩さんは2015年6月、テレビ東京アナウンス部主事に昇格しています。時を同じくして2015年に夫・城石憲之さんは北海道日本ハムファイターズのコーチに就任し単身赴任となります。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1412818693294223360?s=20

単身赴任による離別がトリガーとなったのか?大橋未歩さんは城石憲之さんと、2015年春に離婚を発表しました。約8年間の結婚生活でした。大橋未歩さんは城石憲之さんとの間に、8年間の結婚生活でお子さんはいらっしゃいませんでした。大橋未歩さんは離婚原因についてこう語っています。

2度目の結婚

そして2016年1月には、テレビ東京社員で11歳年下の上出遼平さんと結婚したことを番組内で報告します。2016 年1月は、ベッキーさんの川谷絵音さんとの不倫騒動が世間をガヤガヤ言わせていた真っ最中でした。翌2017年12月には大橋未歩さんはテレビ東京を卒業しフリーになっています。計画的な方ですね。

大橋未歩さんと上出遼平さんは元々は、『売れっ子アナウンサーと駆け出しのAD』の関係だった頃から面識があったそうです。大橋未歩さんは上出遼平さんの、業者に接する態度などに好感度を持っていたそうです。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1414942719827382276?s=20

結婚のきっかけは、当時テレビ東京の先輩後輩の間柄にすぎなかった上出遼平さんに唐突に『散歩に行こう』ということで、タクシーで某シティホテルの最上階に連れていかれ、『人生で一番素敵な結婚という契約をしてみたい』と言われたことだそうです。流石に大橋未歩さんも、あまりに唐突だったため、『仕事が忙しすぎて疲れているのでは?』と思い上出遼平さんにカウンセリングを受けることを勧めたそうです。結局、上出遼平さんの熱意にほだされ、ほぼ交際期間ゼロで結婚という結末となりました。大橋未歩さんは約20分の上出遼平さんが監修したVTRを見て、『この人なら大丈夫』と決断したそうです。

『契約』と言われると何か裏がありそうで計算高そうで一般的には引きそうですが、大橋未歩さんは細かいことは気にならない性格のようです。交際期間ゼロで結婚できるなんて、コストパフォーマンス?的には確かにすぐれていますが

ちなみに結婚後は、『おばさん』、『母ちゃん』と呼ばれ、未だかつて名前で呼ばれた事がないそうです。未だに結婚式も挙げていないそうです。しかし、上出遼平さんさんはマザコン的傾向があるのでしょうかね?上出遼平さんの詳しい個人情報は公開されてないので、出生のトラウマ?なのかどうかはわかりません。1989年生まれで早稲田大学出身ということ位しかわかりません。また、結婚後も時々、連絡もせず朝帰りをすることがあるそうです。大橋未歩さんも怒りに任せ障子を破ってしまったこともあるそうですが、概ねラブラブな関係のようです。

大橋未歩さんは上出遼平さんに対し姉さん(お母さん?)女房ぶりを発揮し、『天才だね』、『歴史を変えたね』などと鼓舞して、夫を伸ばしているそうです。2021年1月には放送で、『来世でも結婚したいです!』とのろけていました。

上出遼平さんのテレビ東京での仕事は、『ハイパーハードボイルドグルメリポート』という番組などがあり、『ハイパーハードボイルドグルメリポート』ではリベリアの墓場とか、ボリビアの危険極まりない鉱山とか、ケニヤで衛生最悪のゴミ捨て場を漁る子供達とか、香港デモの火炎瓶部隊とか、市井の娼婦とかの食事を通して生活や経済を探るとかそういった趣旨の報道をしています。グルメリポというより実質戦場カメラマンに近いです。

番組では、命を張った鉱山掘削作業をする人々は収穫があった日は、大喜びで数百円単位の散財をしたり、しかし鉱山には惧れを紛らすため酒を持ち込む等、ひりひりするような日常が描かれています。娼婦さんにいたっては、客待ちで立っているときからお客さんが入って出てくるまでを追跡してインタビューをするという、中々リアルな番組です。

https://twitter.com/MIHO_OHASHI815/status/1428940430771515392?s=20

過酷な取材で鍛えられている上出遼平さんは、大橋未歩さんをプライベートの年越し旅行でマイナス5度の地に5日間伴ったそうです。大橋未歩さんは『寒くて旅行どころではなかった』と仰っていますが、長年スポーツ取材の屋外で、真冬でも半袖やタンクトップで出演していた大橋未歩さんですから、上出遼平さんも、『寒いのは得意だ』と思ってしまったのかもしれませんね!

何はともあれ再婚した旦那様とは現在関係良好なようでなによりです。不惑の40代に突入し、元祖アイドルアナの新たなる境地に注目していきます!

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)