持田香織、実家は亀戸!旦那は年下でヒモ?現在子供は?

Pocket

持田香織さんは、1978年3月24日に東京都江東区亀戸で出生されています。身長は160cm、血液型はA型との情報です。

略歴(avexでELTとしてブレイク)

芸能界に入った経緯は不明ですが、齢7歳(1985年)頃から子役として丸八真綿などのCMに出演しています。

出典:https://yumeijinhensachi.com/archives/17289

1992年14歳の時には第6回全国国民的美少女コンテストに出場しましたが、予選で敗退してしまいました。この時のグランプリは佐藤藍子さんで、審査員特別賞には米倉涼子さんが受賞されています。コンペが強すぎただけで、持田香織さんは悪くないのです!

出典:https://arty-matome.com/I0000601

1993年15歳の時、「週刊ヤングマガジン」公募の「黒BUTAオールスターズ」の第2期メンバーに選抜され歌手デビューも果たしています。この時はヒットに恵まれませんでした。

出典:https://xn--l8j8azdd5nhb8192d3hzcxx2bh8d.com/mochidakaori-kodomo/

出典:https://arty-matome.com/I0000601

1995年(17歳の時)、現在のエイベックス・グループ・ホールディングスのディレクターに五十嵐充さんを紹介された事が転機となります。1996年8月に松浦勝人さんの肝いりで、『Feel My Heart』で『Every Little Thing』としてデビューしました。

出典:https://arty-matome.com/I0000372

この『Every Little Thing』成功譚が松浦勝人さんの浜崎あゆみさん(1998年4月にデビュー)プロデュースにつながっていきますので、『Every Little Thing』は日本のミュージック史上おおきな役割を果たしたといえます。

出典:https://www.fujitv.co.jp/LOVELOVE/profile/guest/elt/elt.html

亀戸育ち

亀戸天神、亀戸デパート屋上で遊び、亀戸餃子の常連の生粋の亀戸っ子です。2人姉妹の次女で、5歳年上のお姉様がいらっしゃるそうです。ご両親は共働きでしたが、家族全員揃う週末は自宅でレンタルビデオを楽しむなど家族仲は良好でした。

出典:https://arty-matome.com/I0000538

現在は蔵前に

現在の実家は台東区蔵前にあるそうです。持田香織さんは2012年に5階建てのマンションを建てでご両親と同居を始めたそうなので、そこが蔵前なのかもしれません。持田香織さん、親孝行ですね♪

https://twitter.com/avex_pr/status/1321285560544100353?s=20&t=E2L-egBYDKzPbB3Wym_Xnw

幻のターミナル駅亀戸

持田香織さんの出身地である亀戸は、2022年4月に『カメイドクロック』なるフラッグシップ商業施設もOPENし、これからの盛況が楽しみな地帯ですね。

知らなかったですが、東武亀戸線(曳舟駅〜亀戸駅3.4km)は伊勢崎線につながっております。なんと大昔(1904年以降・蒸気機関車時代)は、ベイエリア越中島まで路線を延伸する構想があったそうです!

当時亀戸線は両国(なんと隅田川の西です)まで伸びており東武線「本線」でしたが、1906年に総武線が国有化されてからは亀戸まで撤退を余儀なくされ、支線となってしまいました。

一方、伊勢崎線(曳舟駅〜とうきょうスカイツリー駅)の方は、当初は貨物列車や回送列車のみが走る路線だったのですが、亀戸線撤退ののち東武線「本線」となり、今日ではとうきょうスカイツリーなどで脚光を浴びる事となりました。

私生活(9歳年下スポーツトレーナーと結婚)

持田香織さんは、2015年7月26日に三重県桑名市のナガシマスパーランドでスポーツトレーナーの一般人男性との婚約を報告し、8月8日に婚姻届を提出したそうです。

なれそめはジムで知り合い、持田香織さんの方からご飯に誘ったようですよ。あのような美人でも自分からアクションを起こしているくらいですから、『待っていては幸せは来ない!』という教訓になりますね。

出典:https://www.hachi8.me/mochida-kaoris-husband/

旦那様は9歳年下で、身長180㎝の細マッチョとの事です。西麻布デポルターレヨガクラブの金井俊希さんではないか?といわれていましたが、1993年7月3日生まれですので、少し年齢が合わないようです。あと、2019年にフライデーされた時の写真とも、お顔の輪郭が違うようです。

出典:https://geitopi.com/

尚、旦那様はれっきとしたスポーツトレーナーとしての仕事がありますので、巷で囁かれる『ヒモ』との噂はガセだそうです。もちろん、格差はあるかもしれませんが、旦那様も実業家かも(なるかも)しれませんし、今後はわかりません。

持田香織さんは2014年12月14日にホノルルマラソンを完走していますが、準備をサポートしたのも旦那さんだったそうです。二人三脚の完走だったのですね。

出典:https://natalie.mu/music/news/133935

43歳で出産

持田香織さんは2022年3月16日、2021年末(43歳時)に第1子を出産したことが報じられました。結婚当初から、妊娠・出産の準備に余念がなかったそうで、6年越しに念願かなった形です。おめでとうございます。

まとめ

持田香織さんは他のエイベックスタレントさんも然り、アーティスト色が強くて、毎日バラエティに出ているというタイプでもありません。何十年経っても相も変わらず美しいのはそのマイペースさが功を奏しているのかもしれません。というか、年齢を重ねて逆に素の美しさがわかりやすくなった気もします。折り返し地点を経て、アーティストとしてますます熟成していく持田香織さんにこれからも注目していきます!

 

 

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)