水卜麻美、実家は千葉県市川市!リバウンド詐欺とは?母の激ヤセメニュー!

Pocket

水卜麻美とは?

水卜麻美さん(1987年4月10日~)は、千葉県市川市出身、渋谷教育学園幕張から慶應義塾大学文学部英米文学科卒業し、2010年4月に日本テレビにアナウンサーとして入社します。

生態

「1日4食で、夜は日本酒を吞んでいる」「ラーメンは飲み物」「好きな言葉は肉汁」などの逸話が有名です。

人間性

「有吉ゼミ」で共演していた心理学者の矢幡洋さんは、『近くで観察すると、迷いや動揺がある中でも取り繕わず自然体で周りを和ませており、そのような人間性がメディアを通して視聴者に伝わることが、高感度の秘訣である』と、水卜麻美さんの人気の本質を分析しています。

出典:https://joseiana.com/archives/4590

弱点

また、PC作業や事務手続きが大の苦手で、普通の人の5倍くらい時間がかかり、書類関係の差し戻しもしょっちゅうあるという、意外に残念な面をお持ちです。そんなところも、ファンに親近感を抱かせ人気の秘訣かもしれません

略歴

低体重児だった!

今でこそぽっちゃり系の代名詞となっている水卜麻美さんですが、出生時は低体重で保育器育ちだったそうです。心配した母親がたくさん食べさせて育てたところ、次回の検診では「太りすぎ」と注意されたそうです(;^_^A

https://twitter.com/ntv_sukkiri/status/1233307995632623618?s=20

充実の学生時代

中学の時は、学級委員長や部活の部長をしていました。バレーボールを「小学校~大学まで」部活およびサークルで継続しています。大学在学中は「4年間」通して塾講師をするなど、ぶれない一面をもっているようです。

出典:https://joseiana.com/archives/4590

女子アナへの道(詐欺師と呼ばれて)

高校時代の進路面談で、「小島奈津子さんのようなアナウンサーになりたい」小学校時代から抱いていた夢を語ると、担任の先生に笑われたそうです。

しかしぶれない水卜麻美さんは大学3年生の時に、TBSアナウンススクールに通いはじめます。アナウンサー採用試験の際には一念発起、7kgのダイエットに成功します。しかし、フジテレビ、TBS、テレビ朝日の採用面接も、最終選考まで進んだもの不採用、となってしまいます。

しかしついに、日本テレビに内定ゲットをし、アナウンサー水卜麻美さんが生まれることとなるのでした。ところで7kgのダイエットはすぐにリバウンドしてしまい、日テレ入社時には元の姿に戻っており、面接官に「詐欺だ」と不興をかったようでした!

殿堂女子アナとして

オリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」では、2013年から5年連続で1位となり、元フジテレビの高島彩さん以来の殿堂入りを誇っています。

2014年には、「24時間テレビ」の総合司会に史上最年少で抜擢され、6年連続で務めています。2019年8月24日~25日の放送では、なんと総合司会兼、チャリティーランナーを担当。42,195kmを完走後も司会を務めあげ、翌朝の生放送「スッキリ( 8:00 – 9:55)」にも通常通り登壇しました。

https://twitter.com/qzWcHrNpt69L5XD/status/1237030614232006656?s=20&t=De5TyH8wVb8LpbjAmJjCEw

家族

お父様(香川由来)

水卜麻美さんの父親は、香川県さぬき市のお寺の息子出身で、JAの職員だと言われています。「水卜」という苗字も、香川県さぬき市寒川町(さんがわまち)にある、浄土真宗・光明寺由来なのだそうです。

お祖母様(香川由来)

水卜麻美さんの父方のお祖母様は今でも香川県におり、水卜麻美さんが関東ローカルから、全国ネットの番組デビューする時に大喜びしたそうです♪

「ヒルナンデス」では、同じ日本テレビで同じ慶應義塾大学出身、同じ「派閥」で仲良しの徳島えりかさんと香川県を訪れる水卜麻美さんが特集されていました。

お母様のヤセご飯

社会人になって5年目の2015年、水卜麻美さんは独り暮らしをしていましたが、なんとその独り暮らしのマンションが、2013年11月に飛び降り自殺の現場になっていたことがわかり、千葉県市川市の実家に戻り、お母様に食事のカロリーコントロールをしてもらっているそうです。水卜麻美さんに「痩せた」という噂がありましたが、理由は熱愛ではなく、お母様のカロリーコントロールの賜物のようです。

https://twitter.com/ntv_sukkiri/status/1233309921057206272?s=20

水卜麻美さんのお母様は、専業主婦だったそうです。その恩恵も受け、『これまでの人生で一度も朝ご飯を抜いたことがない』と、水卜麻美さんは語っています。

実家の朝ご飯のメニューは、お母様手作りの特大丸パン2個に大量のバターをトッピングするそうです。それに熱いコーヒー、ヨーグルトに、薄皮を剥かれたグレープフルーツが定番で、大学や就職試験の勝負の日でも、安定メニューが提供されていたそうです。

ちょっとたんぱく質が不足気味のようですが、朝からパンとコーヒーの芳香が漂っているなんてホスピタリティという意味では最高です。あと、「朝グレープフルーツ」って、フランソワーズサガン「悲しみよこんにちは」の二日酔いのヒロインみたいで素敵です。

妹様(水卜悠貴子さん)

水卜麻美さんには水卜悠貴子(みうら ゆきこ)さんという4歳年下の妹がいるそうです。昭和学院秀英中学・高校出身で、水卜麻美さんと同じ慶應義塾大学の「経済学部」を卒業しています。

妹の水卜悠貴子さんは、慶應義塾大学3年在学中に、「CAMPUS IDOL」としてミスコンに選出されたことがきっかけになり、芸能事務所からオファーがあったそうです。しかし当のご本人は芸能界に全く興味がなく、現在はメガバンクにお勤めだといわれています。

弟様(水卜祐嗣さん)

弟さんは、水卜祐嗣さんといい、開成高校→東京大学文Ⅱ→経営コンサルタントと言われています。早稲田ゼミのパンフレットに、「先生」として写真が載っていたそうです。

実に華々しい水卜一家です。

まとめ

高島彩さんが2008年に5年連続で「好きなアナウンサーランキング」殿堂入りしてから約2年後の2010年12月31日にフジテレビを退社していることから、2018年に5年連続1位を獲得し殿堂入りした水卜麻美さんも、「独立のXデーがあるのではないか?」と注視されています。

日テレ愛が強いと言われる水卜麻美さんに本当に独立の可能性はあるのでしょうか?堅実でブレない水卜麻美さんですから、このまま日テレの役員等に収まるような気もします。それとも独立するのか?これからも水卜麻美さんに注目していきます!

 

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)